太陽光発電ポータルサイトNo.1

太陽光発電・ソーラーパネルの価格比較はタイナビ|無料一括見積もりで太陽光発電

太陽光発電・ソーラーパネルの価格比較はタイナビ

見積りのご依頼・ご相談はタイナビ事業部まで!
受付時間 10:00〜19:00(土日祝除く)

電話で問い合わせする

売電

【2022年】太陽光発電の売電価格/義務化で設置費用は?

2022/09/202022/06/08

2022年にご自宅の屋根に太陽光発電を設置するなら、その初期費用が回収できるのか?いつ元がとれるのか?太陽光発電のメリ...

2022年度のFIT価格の下落推移やばい!? 住宅用太陽光発電の今後の売電事情を解説します

2022/09/142022/02/02

2022年度のFIT価格は経産省より既にに公表されております。「FIT制度(固定価格買取制度)」とは、太陽光発電なら10年間、...

固定価格買取制度とは?

2022/07/292021/12/27

固定価格買取制度とは、太陽光発電など再生可能エネルギーで発電した電気を電力会社が一定価格で買い取る制度のことです。 毎年そ...

これだけは気をつけたい!太陽光発電のデメリット

2021/08/252021/06/17

クリーンなエネルギーである太陽光発電は、「光熱費を削減できる」「売電によって収入が得られる」「災害や停電時に家...

2022年度の4.5kW住宅用太陽光発電の年間発電量と売電収入はいくら?

2022/09/062021/06/16

住宅用太陽光発電システムは、国の「固定価格買取制度(FIT制度)」を使って導入する家庭が今も非常に多いです。FITの...

卒FITとは?2022年は電気料金高騰でFIT終了後は蓄電池が出口か?

2022/02/252020/02/20

FIT期間が終了したあとは売電ができなくなるのではないかと不安な人も多いのではないでしょうか。 2022年の2月は...

FIT買取終了は住宅用太陽光発電に影響ある?今後の見通しを解説!

2020/04/032019/09/18

住宅用太陽光発電のFIT(固定価格買取制度)が始まって約10年が経ち、「卒FIT」「2019年問題」、さらには「FIT買取終了」...

ダブル発電とシングル発電で違った売電単価、なぜ? 最新の単価に変化も

2020/03/272019/08/29

太陽光発電と蓄電池を一緒に使って、電気代を節約しつつ売電収入を増やせないものでしょうか? たとえば、夜間の電力が...

卒FIT後も売電できることに決定!売電価格と電力会社ごとの対応

2022/08/182019/06/25

2009年にFIT制度の前身となる制度が始まってから、間もなく10年が経とうとしています。2019年は、2009年に太陽光発電を導入し...

これからお得な太陽光発電は自家消費型!その理由とは?

2020/03/172019/05/27

これから太陽光発電を導入するなら、売電ではなく自家消費を前提に考えた方がお得です。主な理由としては、電気料金の値上がりとF...

太陽光発電の無料見積りはこちら
一戸建て住宅に設置をご検討の方

太陽光発電
蓄電池のみ

お住まいの郵便番号を入力

蓄電池とセットで見積りを依頼する
蓄電池導入に国から補助金がでております。
※7割の方が蓄電池セットで検討中です。
蓄電池の相場は、約100~200万円となります。
写真
太陽光発電導入済みの方は蓄電池導入で
売電効率アップ
補助金開始!
タイナビ蓄電池で見積りを依頼する

産業用太陽光システムをご検討の方はこちら

マンション・アパート・店舗・オフィス・工場・倉庫・農地・野立て・遊休地 など

10kW以上 産業用太陽光発電向け 一括見積りサイト

全国の厳選優良企業登録!タイナビNEXT

ページの先頭へ