すべての電力をソーラーで運営!?クリーンでピースなロックフェスティバル!

タイナビを運営する当社は、この度100%ソーラーエネルギーを活用した野外フェス、「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015」に協賛し、中津川公園特設ステージ(所在地:岐阜県中津川市茄子川)にて、2015年9月26日(土)・27日(日)の二日間に渡りブースを出展します。

■中津川THE SOLAR BUDOKAN 2015公式サイト:http://solarbudokan.com/2015/

THE SOLAR BUDOKAN 2015エネルギーシステムの裏側

運営に関わる電力のすべてを、太陽光発電でまかなう本コンサート。音源系電源とパワーアンプとの系統分けについて安定化を図るため、メインステージは、ステージ電源(ギターアンプやベースアンプ、モニターやLEDのスクリーンなど)を太陽光+蓄電池とし、PA電源をバイオディーゼル発電機から供給します。
 
また、会場の電気は「グリーン電力証書」の電力を2000kW購入して使用します。この「グリーン電力証書」とは、自然エネルギーによって発電された電気を証書として取引をする仕組みであり、この証書を用いることで自然エネルギーの普及に貢献し、グリーン電力を利用したとみなされるため、地球温暖化防止にも役立ちます。

<システムラインナップ(THE SOLAR BUDOKAN 2013実施例)>

  • 太陽光発電:520枚(105.1kw)
  • Enenovaリチウムイオン蓄電システム:20台(252kWh)
  • RA鉛蓄電システム:4台(18kWh)
  • ソーラートラック:2台(100kWh)
  • バイオディーゼル:2台(100kW)
  • グリーン電力証書:349kWh

圧倒的に音質アップ!?ソーラー蓄電池の秘密

ロックミュージシャンの佐藤タイジが、2011年3月の東日本大震災をきっかけに、100%ソーラーエネルギーを活用したロックコンサートを考案し始まった本プロジェクト。太陽光発電で運用するコンサートを実施してきた中で気づいた、音楽家に嬉しいソーラー蓄電池のすばらしさがあったそうです。(以下2012 NEXUSインタビューより)
 
『先日、THEATRE BROOK全員で、ソーラーで貯めた蓄電池を使ってPAも含めて音を鳴らしてみたんですよ。いつも使っているマーシャルアンプを使って、壁のコンセントからくる電気と蓄電池とで、音を比べたわけ。したら、圧倒的に音がいいんだよ!要するに、普段使ってる電気って、遠くの発電所から運ばれてくるわけだから、絶対ノイズが乗るんだよね。それは当然のことで。でも、電池から直接取ればノイズが全くない。綺麗な電源で使えばアンプもスピーカーも効率が断然いい。びっくりしたよ、音の違いに。・・・(中略)
 
低音はむにっと豊かにデカくなって、高音はスカーンと伸びる。だから、音のレンジが広くなって、レベルがちょっと上がったような感じになる。・・・(中略)だから、ギタリスト、ベーシスト、キーボーディスト、みんなに薦められるね。「電源、電池に替えたら音がよくなるよ」って。・・・(中略)それで再生可能エネルギーの方に行ける流れが音楽業界で作れるんであれば、何の問題もないと思う。』

グッドフェローズ社のソーラーにかける想い

「タイナビシリーズ」を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:長尾 泰広)は、生活環境、自然環境が調和した「豊かで新しいライフスタイル」の実現のために、現在インターネットメディアとリアルビジネスを融合した次世代エネルギーの普及活動、営業支援を行っています。
 
本フェスに協賛するにあたり、代表の長尾は
『再生可能エネルギーの普及を使命としている当社にとって、SOLAR BUDOKANのコンセプトはとても共鳴できるものでした。全ての電源を太陽の力で賄う。再エネ100%の実現。日本全国ではまだまだ遠い先の話かもしれません。ただ、「音楽とソーラーで世界を変えられる」そんなフレーズが中津川発信でムーブメントになったなら。そう願って、微力ながら応援させていただきます。』と協賛した想いを熱く語りました。
 
当日はブースを出展し、自社サイト『タイナビ』を紹介するとともに、フェスに参加する人々がよりイベントを楽しめるようフェイスペイントや、SOLAR BUDOKANとのコラボレーションを記念して作成した「顔出しパネル」を使用して撮った画像をSNSで投稿すると無料になるアトラクションなどを行う予定です。

中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015概要

名称   : 中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015
会場   : 中津川公園特設ステージ(岐阜県中津川市茄子川1683-797)
開催日時 : [Day1]2015年9月26日(土) 開場10:00/開演11:00
       [Day2]2015年9月27日(日) 開場10:00/開演11:00
       ※雨天決行(荒天の場合は中止)
主催   : 中津川THE SOLAR BUDOKAN実行委員会
共催   : メ~テレ(名古屋テレビ放送株式会社)
特別協力 : 一般社団法人ザ・ソーラーチルドレン/サンデーフォークプロモーション/
       株式会社ZIP-FM/株式会社中央物産
Planning&Produce:プールラックス/ワイズコネクション/レ・クリエーション
企画   :
 
・中津川の自然豊かな立地を生かし、キャンプや自然に親しむ企画を実施。
・核兵器廃絶宣言都市であることから、平和の大切さをかみしめる事が出来るフェスティバルを目指す。
― 食品の放射線量表示:フードコートの全てのメニューの放射線量を表示。
安心しておいしい食事を味わう事のマナーとして、ロックフェスからの新しい提案を実施。
・ファミリー参加型ロックフェスティバル:親子で参加出来るワークショップを実施
・ママ応援プロジェクト:小学生(12歳)まで保護者の同伴に限り入場無料
 
公式サイト: http://solarbudokan.com/2015/
お問合せ : サンデーフォークプロモーション
       TEL 052-320-9100(10:00~18:00)

本件に関するメディアからのお問い合わせ先

グッドフェローズPR事務局
(株式会社ベイニッチ内) 担当:石川・福澤
TEL:03-6447-4440  FAX:03-6447-4442
MAIL:info@baynich.jp