太陽光/蓄電池(家庭用・事業用)熊本県の補助金最新情報

2022年は熊本県内の一般家庭・企業向け太陽光発電と蓄電池の補助金が出ています!
補助金は先着制であることが多いので、早めのご検討をおすすめします。

手続きや対象機種で分からないことがありましたら、タイナビがご紹介するプロの販売店・施工店とご相談ください。

熊本県の太陽光発電、発電量は期待できる?

熊本県は全国平均と比べてみても、かなり高い太陽光発電の普及率を誇る地域です。2012年の時点で、太陽光発電普及率は全国2位というランキングであり、その普及率の高さがうかがえます。

熊本県でこうして太陽光発電の普及率が高いのは、そもそも熊本県を始めとした九州地方の日照時間や晴天日数が、全国と比べてもかなり豊富で安定しているからです。

北海道や東北地方、それから北陸地方などは、冬の間は降雪量が多く、したがって1年間のトータルで見た時の日照時間や晴天日数はどうしても少なくなってしまいがちです。

一方、熊本県などの九州地方は冬の間は雪の心配もほとんどなく、1年を通して天候が比較的安定しています。つまり、太陽光発電を導入するには打ってつけの環境であり、こういった状況が後押ししてか、普及率も高いのです。

太陽光発電では電力を売買することによって収益を上げることができますが、しかし、導入コストが高額であり、日照時間が短かったり安定しなかったりすると、電力の売買収益によって導入コストを回収するのにも時間がかかってしまいがちです。

その点、熊本県は安定した天候を背景に電力を十分に確保することができ、導入コストの回収をしやすいということも高い普及率に貢献していると言えます。

住宅用の太陽光発電システムだけでなく、事業用のメガソーラーシステムの導入も進んでおり、自治体も太陽光発電システムの導入をさまざまな面でサポートしてくれます。

補助金対象のメーカー・機種でありつつリーズナブルなものを選ぶには、
タイナビがご紹介する優良販売施工店の見積もりをいくつか見比べる方法がおすすめ
です。
補助金の手続きもサポートしてくれます。

補助金は国・地方自治体どっちも受け取れる!

太陽光発電と蓄電池の補助金制度は、国から貰えるお金と市区町村のお金を両方も受け取れるケースがあります。タイナビの審査をクリアした太陽光発電/蓄電池の優良販売業者と共に補助金の条件をチェックして、貰えるお金を最大限に活用してください。

国から貰える太陽光発電の補助金情報はこちらで解説しています。

https://www.tainavi.com/library/4469/

国からもらえる蓄電池の補助金情報はこちらで解説しています。

https://www.tainavi-battery.com/library/666/

※各都道府県の補助金について、タイナビではなるべく最新性・正確性を保つよう努力しておりますが、内容を保証するものではありません。タイナビでは各都道府県に関するご質問を受け付けておりません。お問い合わせをする場合は、該当する各都道府県にお問い合わせください。

熊本県内の「市」からもらえる補助金

上天草市

対象設備補助金額申請期間注目ポイント公式ページ
住宅用太陽光発電(単体)上限5万円令和4年4月1日(金曜日)から令和5年1月31日(火曜日)まで-自治体の補助金公式ページ
住宅用蓄電池(単体)上限10万円令和4年4月1日(金曜日)から令和5年1月31日(火曜日)まで-自治体の補助金公式ページ
住宅用蓄電池(後付け)同上同上-同上

天草市

対象設備補助金額申請期間注目ポイント公式ページ
住宅用太陽光発電(単体)5万円
※ただし、天草市内に本店、支店、営業所などを置き、今年度において市内事業者登録をしている事業者が対象システムの施工を行う場合は10万円
4月1日から令和5年3月10日まで商品券での支給自治体の補助金公式ページ
住宅用蓄電池(後付け)5万円
※ただし、天草市内に本店、支店、営業所などを置き、今年度において市内事業者登録をしている事業者が対象システムの施工を行う場合は10万円
4月1日から令和5年3月10日まで商品券での支給自治体の補助金公式ページ

八代市

対象設備補助金額申請期間注目ポイント公式ページ
住宅用太陽光発電(単体)1.5万円/kW(上限5万円)令和4年4月1日から先着順-自治体の補助金公式ページ
住宅用太陽光/蓄電池(併設)太陽光:1.5万円/kW(上限5万円)
蓄電池:定額5万円
太陽光及び蓄電池を同時に設置する場合は、次のとおりの上乗せとします。
・太陽光、蓄電池の工事請負契約をそれぞれ別の市内業者と締結した場合:各2万円
・太陽光、蓄電池の工事請負契約を同一の市内業者と締結した場合:2万円
・太陽光、蓄電池の工事請負契約のいずれかのみを市内業者と締結:2万円
同上-同上
住宅用蓄電池(単体)定額5万円令和4年4月1日から先着順-自治体の補助金公式ページ
住宅用蓄電池(後付け)定額5万円同上-同上

熊本県内の「町」からもらえる補助金

あさぎり町

対象設備補助金額申請期間注目ポイント公式ページ
住宅用太陽光発電(単体)20万円以上の助成対象工事費で、その10分の1を助成(上限20万円)令和5年3月31日まであさぎり町に住所を有する事業者が施工することが条件自治体の補助金公式ページ

山都町

対象設備補助金額申請期間注目ポイント公式ページ
住宅用太陽光発電(単体)2万円/kW(限度額10万円)令和4年4月1日~3月20日-自治体の補助金公式ページ

南関町

対象設備補助金額申請期間注目ポイント公式ページ
住宅用蓄電池(単体)対象設備の購入及び設置に要した費用の額に5分の1を乗じて得た額(上限5万円)--自治体の補助金公式ページ
住宅用蓄電池(後付け)同上--同上

南小国町

対象設備補助金額申請期間注目ポイント公式ページ
住宅用太陽光発電(単体)2万円/kW--自治体の補助金公式ページ
住宅用太陽光/蓄電池(併設)太陽光:2万円/kW
蓄電池:蓄電池購入及び設置に係る補助対象経費の総額と10万円のいずれかの低い方の額に発電設備の補助金算出額を加算
---

氷川町

対象設備補助金額申請期間注目ポイント公式ページ
住宅用太陽光発電(単体)25,000円/kW(上限100,000円)--自治体の補助金公式ページ

苓北町

対象設備補助金額申請期間注目ポイント公式ページ
住宅用太陽光発電(単体)太陽光:10万円
※ただし、町外の事業者が対象システムの施工を行う場合は5万円とする。
令和4年4月5日(火)~令和5年1月31日(火)まで-自治体の補助金公式ページ
住宅用太陽光/蓄電池(併設)太陽光:10万円
蓄電池:10万円
※ただし、町外の事業者が対象システムの施工を行う場合は5万円とする。
同上-同上

熊本県内の「村」からもらえる補助金

山江村

対象設備補助金額申請期間注目ポイント公式ページ
住宅用太陽光発電(単体)15,000円/kW(上限50,000円)
対象システムの設置に係る工事請負契約を次の各号に掲げるいずれかの事業者と締結した場合は、上記の「補助金額」で算出した額に、30,000円を加えた額とする
1. 本村に本社を有する法人
2. 本村に支店、営業所等を有する法人
3. 本村に事業所を有する個人
--自治体の補助金公式ページ

ほかの都道府県・市区町村の補助金

補助金申請の手続きは各都道府県により異なります。タイナビより見積もりをされますと、各企業様より補助金申請の代行サポートを受ける事ができ、太陽光発電導入がスムーズに進みます。

北海道・東北地方の都道府県別補助金情報

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

関東地方の都道府県別補助金情報

東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県

中部地方の都道府県別補助金情報

愛知県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県

近畿地方の都道府県別補助金情報

大阪府 和歌山県 兵庫県 三重県 滋賀県 京都府 奈良県

中国地方の都道府県別補助金情報

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県

四国地方の都道府県別補助金情報

徳島県 香川県 愛媛県 高知県

九州・沖縄地方の都道府県別補助金情報

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県