滋賀県の住宅用太陽光発電・蓄電池の補助金情報(2019年7月時点)

滋賀県が交付する太陽光発電の補助金・助成金概要は下記になります。なお、最新の情報については、各都道府県の該当ホームページをご確認ください。

※当サイトでは各都道府県の補助金・助成金に関するお問い合わせは一切受け付けておりませんのでご了承ください。

事業名(補助金・助成金名称) 平成31年度(令和元年度)スマート・エコハウス普及促進事業補助金について
対象 ・補助対象事業を実施しようとする建物が滋賀県内に所在し、住居として自ら居住している方。
・スマート、エコ製品の設置と省エネ製品の購入を、平成31年4月1日以後、令和2年1月31日以前に行う方。
・過去に滋賀県の太陽光発電の補助金の登録完了通知を受けていない方。
・滋賀県の県民税に未納がない方。
対象機器・要件 ●太陽光発電・・・併せて指定の省エネ製品(下記参照)もしくは他の補助対象設備を購入すること。
●高効率給湯器、太陽熱利用・・・下記のいずれかの場合に対象となる。
・太陽光発電を併せて設置する。
・既設の太陽光発電を備えている。
・停電の際、単独で設備の機能を利用できる。
●蓄電池、V2H・・・下記のいずれかの場合に対象となる。
・太陽光発電を併せて設置する。
・既設の太陽光発電を備えている。
●窓断熱設備・・・窓の開口部総面積が8平方メートル以上かつ施工後の熱貫流率が3.49以下となること。
※高効率給湯器から高効率給湯器への更新は対象外とします。(エネファーム以外からエネファームへの更新は可)
※上記要件のほかに、補助対象設備ごとに設備要件・補助要件があります。
補助金額 ・太陽光発電:4万円
・高効率給湯器(エネファーム):7万円
・高効率給湯器(エネファーム以外):2万円
・太陽熱利用:2万円
・蓄電池:6万円
・VH2:4万円
・窓断熱設備:2万円
申請方法 (ア)充電設備
(1)国補助を併用する場合
国補助の額確定通知を受領してから、交付申請書を原則郵送にて送付
(申請期限 : 工事・支払完了日から1年以内)
(2)国補助を併用しない場合
発注・工事開始前に、 交付申請書を原則郵送にて送付
(イ)太陽光発電システム及び蓄電池
発注・工事開始前に、 交付申請書を原則郵送にて送付
申請期間 2019/5/27~2020/2/20 17時15分必着
[登録受付期間]
第一次受付期間 2019/5/27~2019/7/31
第二次受付期間 2019/8/1~2019/10/31
第三次受付期間 2019/11/1~2020/1/10
※各受付期間の途中であっても、予算額を相当に超える登録があった場合は、受付を中止する場合があります。
※第三次受付を実施する場合は、以前に同様の補助金の登録完了通知を受けている方で、当該補助金の交付を受けていない方についても対象とします。
問い合わせ先 滋賀県総合企画部エネルギー政策課
電話番号:077-528-3091
FAX番号:077-528-4808
メールアドレス:ene@pref.shiga.lg.jp
ホームページ(引用元) https://www.tokyo-co2down.jp/individual/subsidy/mansion-evcharge/index.html

滋賀県の住宅用太陽光発電

滋賀県の気候は、全域では「気温の日較差・年較差が大きく」「降水量及び湿度の低い」内陸性気候を示すものの琵琶湖があることから他の盆地に比べ「冬の寒さは穏やか」で、その一方で大阪湾から若狭湾にかけた低地帯の一部でもあり南は伊勢湾、北は若狭湾からの気流の通路となっていることから、北部では「冬は雪が多く」「夏は晴天が多い」日本海側気候、南部では「冬は晴天が多く乾燥し」「夏は高温多湿」「降水量が少ない」太平洋側気候と瀬戸内海式気候とを併せた特徴を持ちます。

滋賀県の年間平均日照時間は、気象庁の統計によれば過去20年間(1993~2012年)の平均値は1736.6時間と、全国47都道府県の平均日照量ランキング中33位で、全国平均が1894.4時間であるのに対し91.6%と平均値以下の日照量(時間)となります。

このように、滋賀県の年間平均日照時間は1800時間を下回りますが、住宅用の太陽光発電や自作ソーラー発電で得られるメリットはそれでも大きいと云えます。

太陽光発電は、太陽の光エネルギーを利用して発電を行うもので、日照量ではなく日射量によって発電量が左右されます。

つまり日照量が多ければその分多くの電気エネルギーを作り出すことができ、日照時間が短くても全域に渡り降水量が少なく晴天が多い気候を示す滋賀県では、太陽光発電を設置するメリットがあります。

もちろん、地域による気候の差はありますが、それでも太陽光発電の恩恵を受けることができる地域と云えます。

各都道府県・市区町村ごとの補助金について

補助金申請の手続きは各都道府県により事なります。タイナビより見積もりをされますと、各企業様より補助金申請の代行サポートを受ける事ができ、太陽光発電導入がスムーズに進みます。

北海道・東北地方の都道府県別補助金情報

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

関東地方の都道府県別補助金情報

東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県

中部地方の都道府県別補助金情報

愛知県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県

近畿地方の都道府県別補助金情報

大阪府 和歌山県 兵庫県 三重県 滋賀県 京都府 奈良県

中国地方の都道府県別補助金情報

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県

四国地方の都道府県別補助金情報

徳島県 香川県 愛媛県 高知県

九州・沖縄地方の都道府県別補助金情報

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県