「なっとく再生可能エネルギー」とは、経済産業省資源エネルギー庁が運営するサイトです。
 
環境にも優しい自然界のエネルギー「再生可能エネルギー」について、補助金や導入促進制度、支援制度、固定価格買取制度について詳しく紹介しています。

「なっとく再生可能エネルギー」を運営する資源エネルギー庁とは?

「なっとく再生可能エネルギー」サイトでは、再生エネルギーについて解説・紹介しています。経産省が運営するだけあって、そこに記載されている情報は細かく最新。そしてわかりやすい内容で、再生エネルギーに興味・関心を持つ人に役立っています。
 
サイトを運営する資源エネルギー庁は新エネルギーだけでなく、石油・電力・ガスについての政策も担っている経済産業省の外局です。
 
サイトでは平成15年度からのエネルギー報告書や配布しているパンフレットを掲載。メールマガジンを申し込みも受け付けているので、エネルギーについて過去から今現在までの流れを把握するのも難しくありません。

固定価格買取制度についての情報が豊富

再生エネルギーといえば、固定価格買取制度ではないでしょうか。制度の概要や買取価格・期間・法令・認定手続きといった基礎知識だけでなく、よくある質問にもたくさんの質問&回答を載せています。
 
固定価格買取制度の設備認定様式や設置後の費用、設備導入状況、地方自治体等への情報提供など、太陽光発電を導入しようとしている人だけでなく、導入後の太陽光発電を取り巻く情報収集も可能。
 
設備導入状況については直近3ヶ月間のデータを公表しており、エリア別に見ることもできるので、引越しやこれから家を購入しようと考えている人には、太陽光発電設置のイメージもつかみやすいデータとなります。
 
ただ、地方公共団体等向け情報提供システムについてはログインIDとパスワードが必要。
新規登録ページすることで、利用可能となります。

幅広い世代が学べる場を作る公募やイベント情報

トップページには各省庁からのお知らせや公募、そしてイベント情報が随時公開されています。
 
イベントではセミナーやシンポジウム、また子供向けの催し物の案内も。大人から子どもまで、電気についてわかりやすく学べる場。夏休みの自由研究にも役立つ内容です。
 
イベントだけでなくサイトにも、再生可能エネルギーについて小さなお子さんにわかりやすく説明されている「エネルギーを知ろう!」があります。キッズ向けということで、イラストを多用して説明。親しみやすいキャラクターで、子ども達も理解しやすい内容です。
 
ファミリー向けのページ「エネルギーを学ぼう!」では、「次世代エネルギーパーク」が紹介されているなど、
住んでいる地域のエネルギーへの取り組みなどを知ることができます。
 
他にも事業者向け、地域向けへのページもります。

各種支援制度を詳しく知る

再生可能エネルギーの利用をする上で、関係してくる各種支援制度。
サイトでは、個人と事業者向けを紹介しています。
 
個人向けには省エネリフォームの投資型減税について、
 
事業者向けには独立型再生可能エネルギー発電システム等対策費補助金や再生可能エネルギー熱利用加速化支援対策費補助金、グリーン投資減税、再生可能エネルギー発電設備に係る課税標準の特例措置、そして融資についても記載されています。最新情報については、「再生可能エネルギー事業支援ガイドブック Web版」でより詳しく知ることができます。
 
再生可能エネルギーをラフスタイルや事業に取り入れるには、時間とお金がかかります。国による各種支援制度があるのとないのとでは大違いですから、まずはこのページをチェックすると負担が少し軽減されるかもしれません。

より良い電気生活を送るためのヒント

経済産業省資源エネルギー庁では、グリーンパワープロジェクトを推進しています。
 
「日本を、グリーンの力でうごかそう」というコンセプトのもとスタートして3年。
 
国と一般家庭が協力して、再生可能エネルギーで住みやすく環境に優しい日本を創ろうと試みています。電気は日々の生活とは切っても切れない重要な存在ですから、「なっとく再生可能エネルギー」はより良い生活を作るためのヒントになるサイトといえます。