JAソーラーの太陽光発電

JAソーラーは、新しいセル変換技術を採用した高品質な製品で、世界的な評価を得ている中国メーカーです。

この記事では、JAソーラーという会社や、同社のソーラーパネルを選ぶメリット・注意点などを詳しく説明していきます。

太陽光発電のパネルメーカー「JAソーラー」の会社概要

JAソーラーは中国の太陽光パネルメーカーで、多くの特許を持ち、独自の革新的な技術で高品質の製品を作っています。

ただし、これから太陽光発電を検討する人にとって、JAソーラーという名前は耳馴染みのないものでしょう。まずは、JAソーラーはどのようなメーカーなのかを紹介していきます。

JAソーラーの特徴

JAソーラーは、2005年に創立された中国の上海に本社を置く世界的な太陽電池メーカーです。シリコンウエハーや電池、モジュール、発電プラントなどを、垂直統合型の生産体制で製造しているのが大きな特徴でしょう。

そのため、中国のメーカーのなかでも高効率の製品を作ることが可能になっています。

2007年にはナスダックに上場し、はじめはセルの製造を中心に行ってきました。その後は、付加価値の高いモジュールの生産を多くするなど、製造のバランスに配慮した経営方針へと転換しています。その結果経営が好転し、パネルメーカーとして成功だったといわれています。

JAソーラーの実績

JAソーラーの実績はどのようなものか見ていきましょう。

JAソーラーは、日本やイギリス、ドイツなど世界100以上の国と地域に出荷されています。世界中に11の拠点、27の支店を持つネットワークを活かして、広く利用されているメーカーです。

また、JAソーラーが大規模プロジェクトで採用されている実績も見逃せません。2014年には、モジュールの出荷量が世界シェア1位、2010年~2012年にはセル出荷量世界シェア2位の実績があります。

イギリスの大手開発業者への製品提供や、イスラエルでドイツの会社と提携するなど、大規模なプロジェクトの実績が多数あるメーカーなのです。

JAソーラーの太陽光発電とは?製品の特徴を紹介

JAソーラーの太陽光発電の特徴としては、さまざまな認証試験に合格していることが挙げられます。また、保証がしっかりついているので安心感もあるでしょう。

JAソーラーの太陽光発電がどのような認証試験をクリアしているのか、保証内容も詳しく解説します。

認証試験にクリアした品質の高い製品

JAソーラーのソーラーパネルは、多くの認証試験に合格しています。とくに、国際電気標準会議(IEC)の国際規格をクリアしていることで、国際的にも高い評価を得ているといっていいでしょう。

日本においても、JAソーラーは日本工業標準調査会が制定している「JISQ8901」を取得しています。これは、太陽光パネルが設計からメンテナンスまで一貫して高品質の製造を行っていると認められた証です。

ユーザーが太陽光発電に高品質を求める日本で、JAソーラーの製品に対する高評価があることも、太陽光パネルメーカーを選ぶ際に検討する重要な材料といえるでしょう。

バックアップ保証が付いて安心

JAソーラーは、モジュール出力に対して25年、太陽光発電システムには10年間の保証を付けています。しかし、海外の太陽光パネルメーカーは破綻や日本市場撤退のリスクがあり、将来はわからないとお考えの方もおられることでしょう。

JAソーラーの太陽光パネルは、損害保険会社による「バックアップ保証」が認められています。

バックアップ保証とは、JAソーラーの保証に対する責任リスクを、損害保険会社が代わって負うものです。もし、JAソーラーが破綻しても、損害保険会社が代わりにバックアップ保証を提供してくれるので、安心して長期間運用できるでしょう。

バックアップ保証を損害保険会社が引き受けるということは、JAソーラーが信頼できる会社で、高品質の製品を提供していることを表しています。

外国製の太陽光発電に対して不安を感じることもあるかもしれませんが、バックアップ保証の存在は安心できる要素になるでしょう。

JAソーラーの太陽光発電を選ぶメリットと注意点

長期運用する太陽光発電では、製品を選ぶときにメリットを知ることは大切ですが、注意点も把握しておくことが必要です。JAソーラーの製品を選ぶメリットはどこにあるのか、また、注意点はあるのかについて紹介しましょう。

メリット

JAソーラーのメリットは2つあります。

1つ目は、ウエハーからモジュールまでを一貫した生産ラインで大量生産し、コストを低く抑えていることです。部品からパネルまで比較的低価格なので、導入コストが安くなるのは大きなメリットです。初期費用を抑えたい太陽光発電で注目すべきメリットでしょう。

2つ目は、JAソーラーは認証試験をクリアした高品質製品であること、製品には保証も付いているため安心して設置できるというメリットがあります。長期間運用する太陽光発電においては、高品質の製品を導入することで、将来にわたる発電量が期待できます。

注意点

それでは、JAソーラーの太陽光発電を選ぶ際の注意点はどこにあるのでしょうか。JAソーラーは、2011年と2012年には大幅な赤字を出したことがあります。世界中の太陽光発電が危機に陥った年ではありましたが、その後好転したとはいえ経営体制には不安が残ります。

また、JAソーラーは海外メーカーなので、国内メーカーよりも保証やサービスの対応に不安もあります。日本では扱っている販売店が少ないことも不安材料になるかもしれません。対策として、ほかの海外メーカーと比較してみることや、施工会社ごとの価格を比較するといいでしょう。

JAソーラーの口コミや評価は?実際に使ってみた人の感想

JAソーラーの口コミ・評判

JAソーラーの導入を検討する際には、製品に関する口コミや評判を参考にしましょう。下記に口コミや評判を紹介します。

  • ほかのメーカーより価格が安い
  • 設置する屋根の形状からJAソーラーを選んだ
  • 設置してから2年が経過するが、順調に発電している
  • 売った電力のほうが多い月もあった
  • 発電量が多く、満足している

こういった口コミからは、JAソーラーは、ほかのメーカーと比較して価格が安いこと、屋根の形状に合わせて設置しやすいことが選ばれたポイントだと分かります。

発電に関しても順調で、発電量が多く満足感を得ているという口コミからは、製品が高品質であることも伺えます。

高品質で保証付き!JAソーラーの太陽光発電を安く設置する方法

JAソーラーの太陽光発電の価格を安くする

JAソーラーの製品が高い技術で作られていることは、多くの基準をクリアして保証されていることで確認できました。バックアップ保証があるJAソーラーは、長期間使い続ける太陽光発電において、安心して選べる製品といえるでしょう。

JAソーラーの導入を検討しているならば、まず複数の施工会社から見積もりを比べてみる「一括見積もり」をおすすめします。施工会社によって価格だけでなく、工事の品質やサービス内容も異なるからです。

しかし、1つ1つの会社ごとに見積もりを依頼すると、多くの時間と手間がかかることでしょう。無料で最大5社に対し、短時間で複数の会社の見積もりが得られる「タイナビ」の一括見積もりサービスをご利用ください。